<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

肌細胞は一度浴びた紫外線を蓄積する!!

「紫外線対策はしっかりやっているのに何故か最近、急にシミができちゃっ
て」という悩みをよく聞くよね。

ところがこれもよくある誤解だって。
シミは最近浴びた紫外線のせいけでできるものではないんだって。

私たちはこの世に生まれてからずっと浴び続けている紫外線を肌細胞
の奥にある「紫外線貯金箱のようなところ」にに少しずつ貯め
ているんだって。

続きを読む

生理前や妊娠中は紫外線の影響をとても受けやすい!!

生理前や妊娠中またはピル服用しているときは、
体内には女性ホルモンが多くなるよね。

女性ホルモンの中の黄体ホルモンには紫外線の感受性をめ
る作用があって、シミができやすい状態になるんで、
普段よりもしっかりと紫外線対策する必要があるよ。

ストレスや不規則な生活などでホルモンバランスが崩れることでも
シミのリスクが高めちゃうよ。

続きを読む

海より、山の方が紫外線量が多い!!

ぎらぎら太陽が照りつける砂浜より、
ひんやりした山や高原の方が紫外線の
量も少ないように思いを思うよね。

でも、標高が高いところでは、オゾンやちり、
ほこりなどによる紫外線の吸収量が減少しちゃうんで、
実際は紫外線の量が多くなるんだって。

1000メートル高くなるごとに、
10〜12%の割合で紫外線が強くなって
いくとのデータもあるんだって。

だから、空気の澄んだ山頂付近では特に紫外線の攻撃を
受けやすくなるんだよ。

散乱光も私たちを狙っている

夏の晴天時では、正午ごろは散乱光が、紫外線量の約60%を
占めるんだって。

日陰に入っても散乱光などによって、
日向での50%は紫外線を浴びている
ことになるとのデータもあるそうで、
直射光同様に手ごわい相手だね。

空が見えているところでは想像以上に紫外線を
浴びているんだって。

続きを読む

シンプルで簡単な方法で若くする方法

「私いつの間にこんなに老けたんだろう・・・」

こんな悩みを解決するシンプルで簡単な方法で
若くする方法をシェアいたします。

急に「老け」を感じると・・・焦りませんか?

で・・・そんな時って何をやっても結果がでないんですよね?

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。