即効アンチエイジング法※食材や食事
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

紫外線は冬も油断は出来ない

紫外線は冬も油断は出来ないですが、
5月〜9月は紫外線マックスの時期です。

特に8月が最大で21KJ/uにもなります。

日焼けした肌は見た目は健康的ですが、
実はかなりダメージ受けた肌なんです。

日焼けしてる人の中には、
なかなか肌が回復しないという人は多いと思います。

またそうでなくても加齢とともに肌の抵抗力が
弱まったせいで日焼けしてしまうとケアが大変
ということにもなってきます。

紫外線がシミ、シワなどの老化現象を
引き起こすことを常識と考えましょう。

紫外線対策次第で若々しさがパワーアップする
と言っても過言ではありません。

紫外線が強烈な真夏だけ対策すればいいと思ってる人
もいるようですが、それではアンチエイジング出来ません。

5月にもなれば真夏と変わらない紫外線量になります。

功名の木登りと同じで真夏は言われなくても
紫外線対策万全にしていても、3月4月と油断してる
とかなりダメージを受けてしまうのではないでしょうか?

紫外線は潤いを奪うのでシミ、
ソバカスだけでなく、シワの原因にもなります。

長時間紫外線浴びたと感じたらまたは日焼けしたら
洗顔後に化粧水をつけて肌を調えてからパックして下さい。

そんな感じです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。